(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

道北パンケ&ペンケ山

  • うっちー
  • 2017/03/27 (Mon) 08:23:38
道北中川町の山に行って来ました。一日目はぺンケナイ川沿いの林道を歩いてBCになる377m地点まで、二日目はパンケ山とペンケ山、三日目は林道を戻り移動して知駒岳と擂鉢山の予定です。パンケ山は630m程の標高ですが双耳峰の綺麗な形をしています。ペンケ山は途中スキーをデポしてアイゼン&ピッケルで登りました。翌日のお帰りは、ひいて行ったプラスチックの青い橇をザックに付けて大プルークで林道を下りてきました。知駒岳は電波塔のある山、その向かいが擂鉢山、名前の通り擂鉢をひっくり返した様な形で知駒峠からすぐそこです。
夜に降った雪は朝の冷え込みでパウダーに変化、楽しいスキーでした。

蘭越幌内山 ポンコツトリオ

  • ヒデ
  • 2017/03/26 (Sun) 16:02:35
登るのが苦手な人、滑るのが苦手な人、いつも二日酔いの人と、久々の登場です!友人N氏は3山目の挑戦です。前回の2山は途中敗退、今回は絶対、「頂上にイクぞ!」とプレッシャーをかけておきました(笑)出発です!

Re: ならの木

  • ヒデ
  • 2017/03/26 (Sun) 16:10:21
まだ、余裕があります。

Re: もう少しで頂上です

  • ヒデ
  • 2017/03/26 (Sun) 16:21:19
だいぶへばってます!

やりました!頂上です!羊蹄山&昆布岳をバックに

  • ヒデ
  • 2017/03/26 (Sun) 16:27:18
雪が大変重く5時間もかかってしまいました。

前回の会山行で登った目国内岳です。

  • ヒデ
  • 2017/03/26 (Sun) 16:55:49
帰りは1時間ほどで無事到着しました。カメラのバッテリー切れでスキー滑走を撮れませんでした、、、。やらかしてしまいました。やっぱりポンコツトリオです。

Re: 蘭越幌内山 ポンコツトリオ

  • 白鳥
  • 2017/03/26 (Sun) 18:17:35
素敵なトリオの皆さん、おめでとうございます。
スキーハイクに時間がかかっても、帰りの楽しい滑りを思うと、疲れは飛んでしまいますよね。
幌内山は疎林なのでしょうか? 登ったことがないので、機会があれば行ってみたいなあ~と思ってます。

私は今日も室蘭岳です。仲間の皆さんにも会えてうれしかった。
ザラメ雪だったので、スキーが上達したような錯覚になり、コースを少し変えて、1本松のところを滑りました。(下手な滑りは健在です)

Re: 蘭越幌内山 ポンコツトリオ

  • kyon.!
  • 2017/03/26 (Sun) 21:59:33
楽しい三人の素敵な山行の様子が写真からうかがえます。
よい天気が続いても、山の雪はまだ滑るのにじゅうぶんですね。
今のうちに、春スキーを満喫できるといいですね。
Let's go to the snowcovered mountain,just
now!!

Re: 蘭越幌内山 ポンコツトリオ

  • うっちー
  • 2017/03/26 (Sun) 23:58:13
日に日に春めいて残り少ないスキーのシーズンをポンコツトリオの皆さん、しっかりと楽しんでいますね。暖かいのは歩くにしろ休むにしろ気持ちが良いものですが、雪が重たくなってしまうのが残念ですね。
怪我のない様に気をつけてこれからのザラメの季節も楽しみましょう!!

Re: 蘭越幌内山 ポンコツトリオ

  • エミ
  • 2017/03/27 (Mon) 05:54:57
林道歩きも含め私にしては、距離もあったので
先週、目国内岳を登った時に教えてもらった
スキーを上げない、登りは1/3の体力で、残りは滑走と
楽しむ気持ちに温存!

温存した割には、いまいちの滑りでした。
室蘭岳より低い山ですが、展望がよく
頂上まで伐採されているので、疎林帯が長く続いています。

これからも残り少い春山を楽しみたいと思います。

ニセコ、目国内岳

  • 白鳥
  • 2017/03/21 (Tue) 10:59:32
3月20日、沢渡りコースで目国内岳に行きました。
快晴のなか、ニセコの山々が目に飛び込み、絵を観ているような風景です。女性陣はスキーにアイゼンを付け、頂上に向かってオープンバーンを直登。私はもう少しの所で直登に耐えきれず、尾根上に逃げ登りました。3回目の挑戦で頂上に立つことができました。今回も登りに10の力を使ってしまい、下りの滑りに力をとっておくことができませんでした。それでも、楽しく滑ることができました。リーダーありがとうございました。

写真:頂上の大岩陰で、滑降の準備中です

Re: ニセコ、目国内岳

  • ヒデ
  • 2017/03/21 (Tue) 16:32:04
お疲れさまでした!天気も良く、おまけに風も無い!最高の天気でしたネ~☆スキーでは初めての登頂でした。滑りの後半は、足に力が入らずボロボロでした。貴女達に負けないように鍛えネバ、、、と、思いました!

Re: ニセコ、目国内岳

  • ヒデ
  • 2017/03/21 (Tue) 16:34:36
天空を行くメンバー達!少しオバーかな?

Re: ニセコ、目国内岳

  • うっちー
  • 2017/03/21 (Tue) 20:31:54
穏やかな陽ざしに青い空、春うららの言葉がぴったりの日に目国内岳を皆で和気あいあいと歩きました。山頂からの景色を楽しみ大斜面を楽しみといきたいところでしたが、私達に優しい陽ざしは雪にも優しく、湿り気を帯びた雪は実に滑り難く私は何度か転倒してしまい今回もまたため息少々...でした。

スキーで初登頂白鳥さん、エミさんおめでとうございます

Re: ニセコ、目国内岳

  • エミ
  • 2017/03/21 (Tue) 21:30:43
目国内岳お疲れさまでした
今回スキーでの初登頂をさせて頂きました

初めてつけたスキーアイゼンで、目国内岳の頂上を見ながらの直登はとても楽しかったです

雲ひとつない青空の中、皆さんの滑走のおじゃま虫
でしたが、とてもいい経験をさせてもらいました。
これを糧に一歩前にいけたらと思います
ありがとうございました

Re: ニセコ、目国内岳

  • kyon.!
  • 2017/03/21 (Tue) 21:31:43
本当に、春山スキーの素晴らしさを満喫できる、恵まれたお天気でしたので、朝から新見温泉駐車場は、若者や外国人のスキーヤーで賑わいを見せていました。
が、我ら熟年クライマーは、ゆっくりとマイペースを守りながら頂上を目指しました。
 急な登りも、休憩中も、スコーンと抜けた青空が、汗と疲れを忘れさせてくれました。
こんなにも贅沢な自然の中での一日を、皆で過ごせたことに、心から感謝しています。
 皆さん、ありがとうございました。
そして、体調を整えて、また良い山行が出来る日を楽しみにしています。

Re: ニセコ、目国内岳

  • シマ
  • 2017/03/22 (Wed) 22:25:43
スキー登山がとても楽しかったことが、
みなさんの文章から読み取れて、
行っていない私もなんだか嬉しかったです。

道東山巡り

  • シマ
  • 2017/03/14 (Tue) 23:27:55
3月8日から12日まで、道東の山を登って
来ました。
8日~9日サマッケヌプリ山
   山中一泊で総距離22.9㎞頑張って
   登った山でした。
10日 モアン山、カンジウシ山  スキー
   クールダウン山行でしたが疲れが残って
   いて辛かったです。
11日 温泉富士  スノーシュー、アイゼン
   頂上近くの細尾根は少し緊張しましたが
   ノンビリできた山でした。
12日 フレベツ岳,白湯山  スキー
   以前、途中撤退したフレベツ岳でしたが
   今回、頂上を踏むことが出来ました。

写真はサマッケヌプリ山です。


Re: 道東山巡り

  • 白鳥
  • 2017/03/15 (Wed) 19:17:01
昨年6月、ランチウエイで歩いた時に見えていた山にも登ったのですね。季節を変えて再訪するシマさんの行動力凄いです。

私は快晴の今日、10日ぶりに室蘭岳に行って来ました。暖か過ぎて、シールに雪団子が着き走行不能でワックスを塗りました。雪は柔らかく下山時の滑りは楽しめましたが、突然ブレーキがかかりびっくりです。途中からはザラメ雪ですっかり春スキーでした。
写真:室蘭岳頂上から羊蹄山・ニセコアンヌプリ

Re: 道東山巡り

  • うっちー
  • 2017/03/15 (Wed) 20:13:05
サマッケヌプリ山は覚悟はしていたものの越えねばならぬ二つのピークを見た時には心が折れそうになり、それだけに山頂に立った時は嬉しくて感動しました。オホーツクの青い空の下、モアン山やらカンジウシ山も見えて皆で歩いたランチウェーの思い出が蘇ってきます。
これから山を下りてテントを撤収して林道を歩き次へ移動...最終日のフレベツ岳が終わるまで私には《ワクワクとドキドキ》が交互に訪れた楽しい日々でした。

初日テンバまでそりをひきました

Re: 道東山巡り

  • ヒデ
  • 2017/03/16 (Thu) 11:13:51
無事!お帰りなさいです☆いゃ~自分達も行きたかったな~、、、。仕事なければネ~。羨ましいです!ソリ引いて、次のテン場まで、移動!ですヵ!それ、やりたい。いいですネ☆自分達は岩内岳行っただけです。(途中まで)

Re: 道東山巡り

  • エミ
  • 2017/03/17 (Fri) 05:25:09
お疲れさまでした

総距離22、9㎞ってすごいですね
スキーからソリまでバリエーションに溢れてます
道東の山は行ったことがなく、まずは夏から始め
られたらと思います。

写真は絵のようですね
おいしい空気が伝わってきました

第38回室蘭山岳連盟スキー大会

  • kyon.!
  • 2017/03/06 (Mon) 10:46:02
 昨日、室蘭岳を舞台に、40名余りの参加者により、スキー大会が開かれました。
予想所要時間を申告制にして、速さを気にせず、マイペースで参加出来るようになっているので、初心者でも楽しめると思います。また、実際にかかった時間との誤差で、優勝が決まるのも、わくわくドキドキして面白いです。
 そして、今回は、わが蘭友ビギナーウイメン三人組が、なんと
、優勝を獲得するという幸運に恵まれ、笑顔で一日を過ごすことができました。
これも、大会を盛り上げるために協力して下さった皆さんのおかげと、感謝しています。
 春が間近の雪山ですが、まだもうすこしスキーを楽しみたい気分がしている3月ですね。
 

Re: 第38回室蘭山岳連盟スキー大会

  • 白鳥
  • 2017/03/06 (Mon) 15:51:25
スキー大会に参加された会員の皆様、大変お疲れ様でした。雪質条件が悪く、シール走行にも力が入り疲れましたが、頂上で待っていた仲間の励ましで元気が出ました。怪我をしないようにゆっくりと降り、何とかゴールできたときには、信じられないことが起きました。何と、我が女性チームが団体一位でした。これも寒い中、記録やタイム計測などなど、仲間の協力と応援があっての事です。ありがとうございました。来年度はチームを増やして参加したいものです。

写真:今回頂きました。

Re: 第38回室蘭山岳連盟スキー大会

  • エミ
  • 2017/03/06 (Mon) 18:14:37
スキー大会、出場された選手の方、大会準備の関係の方々
お疲れさまでした

私はスノーシューでの応援でした
ダンパラのツルツルの駐車場を見て
これはコースも大変だと思いましたが
選手の方は皆さん力強く頂上に登って来られました

その中で団体 一位おめでとうございます
自分のことのように嬉しく思いました

Re: 第38回室蘭山岳連盟スキー大会

  • うっちー
  • 2017/03/06 (Mon) 20:26:03
登る時も下る時もほぼ最後尾、のんびりしていた訳ではなくあれが精一杯。堅い雪にビギナーズは四苦八苦で無事ゴールした時には安堵感でいっぱい、その後の嬉しい結末は疲労感を一気に吹き飛ばしてくれました。皆さんありがとうございました。

嬉し恥ずかし...の表彰式、ヒデさん撮影でした。

2月会山行, ニセコ イワオヌプリ

  • 白鳥
  • 2017/02/27 (Mon) 15:57:51
2月26日、イワオヌプリのスキー登山が行われました。
ビーコンチェック後五色温泉登山口より入山。当初は視界も良くイワオヌプリやアンヌプリが良く見えていました。しかし、高度が上がるにつれて風も強く視界不良となり、大岩のところでツエルトを張り休憩です。天気回復は難しいことから、ここで下山することになり、シールを外して滑降開始です。パウダー用のスキーであったので、良く滑りましたが腰が引けてしまいました。お昼前に下山したので、みんなの体力が余っていたのか、滑り足りないのか、午後の部でアンヌプリの斜面に出かけました。この斜面は今年3月に一度会山行で滑っており、雪質が良く皆さん思い思いに楽しく滑りました。最後に頭から転んでしまい、もがくほどに立ちあがれず、仲間の手を借りました。今シーズンの目標はできる限り自立でしたが、、、とほほです。

写真:イワオヌプリから帰り

Re: 2月会山行, ニセコ イワオヌプリ

  • うっちー
  • 2017/02/27 (Mon) 20:02:59
会山行、お疲れ様でした。
二年連続で撤退の目国内岳、今年のイワオヌプリと言い何だかニセコとは相性が悪いんですかねぇ~(笑)。
下りは深い雪に悪戦苦闘、ヘタッピなりに雪を蹴散らかして...なんて《夢のまた夢》で、終始大開脚の滑りで終わってしまいました。私もトホホ状態でしたが会山行はやっぱり楽しい!!

出発の準備中

Re: 2月会山行, ニセコ イワオヌプリ

  • エミ
  • 2017/02/28 (Tue) 06:28:51
会山行、楽しかったですね
今回私は無謀にも参加させてもらいました
イワオヌプリの深雪に驚き
スキー教室で習った斜滑降も忘れてしまい
必死で降りてきました

最後まで見守って下さった会のみなさん
ありがとうございました。

Re: 2月会山行, ニセコ イワオヌプリ

  • ヒデ
  • 2017/02/28 (Tue) 09:10:05
はい~!お疲れさまでした!深雪を滑る!初心者には、、、。おまけにスキーシールの保存方法も間違っていたとわ、、、。ま、素人はこんなもんでしょう。深雪!カッコよく乗りた~い!! 次、ガンバろ☆

Re: 2月会山行, ニセコ イワオヌプリ

  • シマ
  • 2017/02/28 (Tue) 10:10:08
久し振りのイワオヌプリでしたが、
またおいでということでしょうね(^^)

でもおまけのアンヌプリとともにどう滑ろうと
スキー滑降は本当に楽しいですね!!

Re: 2月会山行, ニセコ イワオヌプリ

  • kyon.!
  • 2017/02/28 (Tue) 15:29:36
 
 そうですね。
 山での滑り方の練習が必要だと、再確認出来ました。

  春の再チャレンジ、また、みんなで行きたいと思います。

ニセコ、目国内岳

  • うっちー
  • 2017/02/23 (Thu) 15:52:42
目国内岳へ行って来ました。今までに何回かトライしているのですが、いずれも天候不良により途中撤退でした。今回は念願かなって山頂を踏む事が出来ました。
雪をまとって裾野を大きく広げた嫋やかな山容は本当に美しいと思います。その美しさは厳しくもありで山頂直下は風とアイスバーン、私はスキーアイゼンを付けているにも関わらず登るのに大難儀、スキーの扱い方の下手さを実感しました。
お帰りの大斜面の滑降はアッと言う間でしたが、それまでの疲労が足に溜まりやっとの事で温泉の駐車場に辿り着きました。
スキー登山の経験不足とは言え、体力の配分やら水分取得やらを考えねばならないと反省です...とは言え、今朝の心地よい気怠さは昨日の楽しさを物語っています

Re: ニセコ、目国内岳

  • うっちー
  • 2017/02/23 (Thu) 15:56:54
先日の白樺山山頂から見た前目国内岳と目国内岳

Re: ニセコ、目国内岳

  • kyon.!
  • 2017/02/24 (Fri) 07:44:38
うっちーさん、2月の目国内岳登頂、おめでとうございます。
自然の厳しさと優しさのある二セコの山々は、ほんとうに魅力的ですね。
週末のイワオヌプリ山行も、楽しみに、いまから準備をしようと思っています。足が攣ったりしないように、体調管理に気をつけて、あとは、晴れを待つだけです。
 I love snow in Niseko!

Re: ニセコ、目国内岳

  • 白鳥
  • 2017/02/24 (Fri) 10:40:26
冬の目国内岳、3度目の挑戦で頂上に立てて良かったですね。
うっちーさんのエネルギー私にも分けてほしいなあ~。
楽しみにしている会山行のイワオヌプリに向けて、今日は室蘭岳に行こうとしましたが、ダンパラ駐車場の除雪が間に合わず、車が入れませんでした。強風の中、2~3人の方はスキーで登ったようですが、私は自信がなかったので、引き返してきました。

Re: ニセコ、目国内岳

  • シマ
  • 2017/02/24 (Fri) 22:47:35
Ysuさんのお誘いで今年も目国内岳の頂上に
立つことが出来ました。何度踏んでも嬉しい
ものですね(^^)
下りのスキー滑降は楽しかったですが、やっぱり
スキーって難しいですね!

写真は強風の中、頂上間近の最後の斜面を登るうっちーさんです。

Re: ニセコ、目国内岳

  • エミ
  • 2017/02/25 (Sat) 06:33:22
目国内岳 登頂おめでとうございます
最後の登りの斜面 迫力ありますね
斜度もすごい!

私は初めてスノーシューで登った時、ヘロヘロで頂上で撮った写真が
半べそだったのを思いだしました

春スキーで行けたらいいなと思います

カムイヌプリ

  • 白鳥
  • 2017/02/13 (Mon) 18:40:53
今日は数年ぶりに、カムイヌプリ冬コースをスノーシューで登ってきました。所々笹刈がされており、躓かないように注意が必要でした。急登に耐えて振り向くと、素晴らしい景色が広がっていました。もちろん頂上からの景色は最高。チャンスがあれば、近くに見えて稜線で繋がっている鷲別西来馬岳にも行ってみたいと思いました。

頂上からの鷲別西来馬岳~室蘭岳

Re: カムイヌプリ

  • うっちー
  • 2017/02/13 (Mon) 21:51:20
久しぶりのカムイヌプリの冬コース楽しかったですね。
広い尾根から見るクッタラ湖の外輪山や加車山...前に来た時にもここで何度も振り返り展望を楽しんだ事を思い出します。

静かな山で展望も良し、暖かい陽ざしのもと、ティータイムを楽しみながらゆったりとした時間を過ごしました。

Re: カムイヌプリ

  • エミ
  • 2017/02/13 (Mon) 22:53:24
お天気の中のカムイヌプリいいですね
本当に頂上からの眺めのいい山です

冬のコースは行ったことがないので
機会があれば歩きたいと思います

ぼーっと仕事をしていた私とは大違いで
活動的だわ お二人とも!



ニセコ 白樺山

  • うっちー
  • 2017/02/06 (Mon) 13:43:46
白樺山北斜面コースへ行って来ました。
とても2月とは思えない暖かい日、澄み渡った青い空に岩内岳、目国内岳、積丹半島の山々が見渡せ、この上ないスキー日和となりました。
山頂は少し風がありましたが、この季節のニセコとしては実に穏やかな方だと思います。
山頂からの大パノラマを楽しみいよいよ下山、止まり損ねて大転びをしてしまいましたがキラキラパフパフの斜面は本当に楽しかった!

白樺山初登頂のkyon.!さん、おめでとう!!

Re: ニセコ 白樺山

  • kyon.!
  • 2017/02/06 (Mon) 18:33:47
本当にいい天気の日曜日、
羊蹄山も頂上までくっきりと見え、ニセコの山々が微笑んでいるような、美しい景色が広がっていました。
 白樺山へは、通行止めになった車道を通り、山に入ってひと登りすると、すぐに、岩内岳をはじめとして、朝日に輝く素晴らしい景色を眺められました。穏やかな天気に感謝して、お昼のサイレンが遠くから聞こえるころ、頂上付近につきました。
 頂上では、風が吹いて寒さを感じましたが、喜びいっぱいの記念写真を撮って、早々とすべりおりました。

   写真は、白樺山からの前目国内岳と目国内岳です。

Re: ニセコ 白樺山

  • うっちー
  • 2017/02/06 (Mon) 18:34:26
キラキラパフパフの斜面を果敢に攻めるkyon.!さん。
Mr.Suさん撮影

Re: ニセコ 白樺山

  • シマ
  • 2017/02/06 (Mon) 19:03:28
山スキーの素晴らしさを再確認させてくれた
白樺山スキー登山、本当に楽しかったです。

Re: ニセコ 白樺山

  • エミ
  • 2017/02/06 (Mon) 19:17:16
キラキラパフパフ
なんてうらやましい限りです

仕事が終わり車から見た羊蹄山がはっきり、くっきりで
これは素晴らしい山行だろうと思っていました

kyonさんのようにはいきませんが
目指してがんばります

羊蹄山北こぶコース

  • うっちー
  • 2017/02/01 (Wed) 19:27:17
1月31日羊蹄山北コブコースへ行って来ました。真狩コースの南コブ山は有名で何度か行った事がありますが《北コブってどこ?》そんな状態です。登り口は京極コースで駐車場にはすでに二台の車がありました。驚いた事に先行者さん達のトレースは我らと同じ方向へ...。感謝しながら有難く使わせて頂きました。
苦手なキックターンに四苦八苦しながら何とか900m辺りまで登り、今日の最終地点としました。柔らかな雪にチョッとスリリングな斜面、思い描くシュプールとは全く違っていましたが、充分に楽しい一日でした。

Re: 羊蹄山北こぶコース

  • 白鳥
  • 2017/02/02 (Thu) 09:52:53
羊蹄山京極北コブ尾根コース、登山口の平原から眺めて、勝手な思いこみであの尾根かなあと思うも、全く違う尾根でした。急登での方向転換、なんとか踏ん張りました。私にとっては今シーズン一番の斜度とパウダースノー。スキーは勝手に滑りとても楽しかったです。今回は900mまででしたが、山の大きさ高さを感じました。