(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

山巡り旅から帰りました。

  • シマ
  • 2017/06/21 (Wed) 12:55:51
4月21日から2か月、昨日、帰って来ました。

今回、移動日や雨停滞を除いて、山行日数が38日、
その間に百、二百、三百名山を合わせて36座、
その他2座とこれらの衛星峰を多数登って来ました。
自分でもよく登ったなあと思っていますが、体力
不足を感じた山旅でもありました。

旅の最後に孫に会って気が緩んだのか、ちょっと
風邪気味ですが後かたずけをして、早く元に戻ら
なければ~~~!

Re: 山巡り旅から帰りました。

  • シマ
  • 2017/06/21 (Wed) 15:26:08
大崩山の厳しい所が過ぎ、ホットさせてくれた
アケボノツツジ

Re: 山巡り旅から帰りました。

  • シマ
  • 2017/06/21 (Wed) 15:30:24
大台ヶ原で始めて見ることが出来た
愛子さまのお印と言われるシロヤシオの花。

Re: 山巡り旅から帰りました。

  • シマ
  • 2017/06/21 (Wed) 15:36:19
シロヤシオのトンネルに癒されながら
八経ヶ岳の登山道を歩く。

Re: 山巡り旅から帰りました。

  • ヒデ
  • 2017/06/22 (Thu) 08:27:39
お帰りなさい!ですネ~☆お二人とも元気そうでなによりですネ。自分達もシマさん夫妻の様になりたいです☆体力維持に努力しないとダメですネ~、、、。無事、登山終了、おめでとう御座います!

Re: 山巡り旅から帰りました。

  • うっちー
  • 2017/06/22 (Thu) 10:16:19
無事のご帰宅、《お帰りなさい》です。
長旅でたくさんの山を歩いて体力不足です...って!!
シマさん、そりゃ~欲張り過ぎませんかぁ~、私から見たらおつりがありそうです(笑)。
今少しのんびりして、旅の余韻を楽しんで下さい。

Re: 山巡り旅から帰りました。

  • 白鳥
  • 2017/06/22 (Thu) 11:41:27
シマさん、お帰りなさい。待ってましたよ。
アケボノツツジにシロヤシオのトンネル、いいですね。

Re: 山巡り旅から帰りました。

  • エミ
  • 2017/06/22 (Thu) 19:56:13
シマさんお帰りなさい
西日本の大雨を心配していましたが
無事に帰ってきていたのですね

八経ヶ岳の登山道とてもいい感じですね
それにしてもシマさんたちの体力と、気力には
驚きです

市民登山会、チセヌプリ・シャクナゲ岳

  • 白鳥
  • 2017/06/19 (Mon) 09:28:29
6月18日、室蘭山岳連盟夏の市民登山会が、ニセコ連峰チセヌプリ~シャクナゲ岳~神仙沼の縦走が行われました。参加された皆様、大変お疲れさまでした。大きな岩に悪戦苦闘しながらも、登山道脇に咲く花や、タケノコにも目を配りながら、ニセコの山を十分に楽しむことができました。今日はちょっと股関節痛です。体力不足かなあ~。

チセを下りてシャクナゲ岳へ向かう

Re: 市民登山会、チセヌプリ・シャクナゲ岳

  • 白鳥
  • 2017/06/19 (Mon) 09:29:52
神仙沼に向かって

Re: 市民登山会、チセヌプリ・シャクナゲ岳

  • エミ
  • 2017/06/20 (Tue) 12:36:51
市民登山会、お疲れ様でした。
夏のチセヌプリとシャクナゲ岳は初めての山でした。

チセヌプリからシャクナゲ岳の途中のサンカヨウは
本当に可愛かったです

ここからが急登だよ、SLの声に気合いを入れシャクナゲの
頂上を目指しました。
大きな岩に、手と足を駆使し、緊張しましたが
楽しんで登ることができました。
ありがとうございました。

Re: 市民登山会、チセヌプリ・シャクナゲ岳

  • うっちー
  • 2017/06/20 (Tue) 14:55:36
楽しみにしていた市民登山、急に用事が入って行かれなくなってしまい《残念無念》と言ったところです。

今日は久しぶりに室蘭岳です。暑いかなと思ったのですが、時折吹く風がとても爽やかでした。

西尾根のイワハゼ、見頃です。

Re: 市民登山会、チセヌプリ・シャクナゲ岳

  • シマ
  • 2017/06/21 (Wed) 15:12:20
天気に恵まれてのニセコ登山、よかったですね(^^)
写真もとても素敵です!
今度、行ってみたいなあと思いました。

北海道の山と谷

  • くったろう
  • 2017/04/24 (Mon) 20:21:13
皆さんこんばんは

この度、山と谷が改訂されて出版します。
カラーで見やすくなり内容も盛りだくさんです。

私も編集しています。
よろしくお願いします。 六

Re: 北海道の山と谷

  • 白鳥
  • 2017/04/25 (Tue) 17:12:10
くったろうさん、お久しぶりです。いつも赤鬼沢を拝見しております。くったろうさんも編集に携わった改訂版が店頭に並ぶのを楽しみにしております。

Re: 北海道の山と谷

  • くったろう
  • 2017/04/25 (Tue) 17:55:36
ありがとうございます。よろしくお願いします

1巻目が売れないと次巻は発売されないかもしれません
(自費出版のため)

写真も多く、ルート図も付いて大変良い本です。

お楽しみに\(^_^)/

Re: 北海道の山と谷

  • ヒデ
  • 2017/04/26 (Wed) 09:48:50
ぜひ、購入させて貰います。読むのが楽しみです!友人達にもPRしておきますョ~☆

Re: 北海道の山と谷

  • くったろう
  • 2017/06/16 (Fri) 20:15:07
北海道の山と谷 6月20日発売です。

道内書店は今月下旬ころです? 秀岳荘では週明けに並びそうです。

アマゾンでも購入可能です。

よろしくお願いします。

樽前山

  • 白鳥
  • 2017/06/14 (Wed) 13:40:04
8時前に7合目駐車場につきましたが、すでに満車状態。何とか駐車はできました。斜面一面に群生しているコメバツガザクラは、葉も花も小さく、ほかの高山植物に比べると少し地味な感じがしますが、私は好きです。ところどころに開花しているコメツガを探すことができました。イワヒゲの花はピークを過ぎた感じですが、まだまだ楽しむことができます。天気にも恵まれて外輪山周回を満喫しましたが、風が弱かったためか、虫が異常に多かったです。虫の名前はわかりません。

Re: 樽前山

  • 白鳥
  • 2017/06/14 (Wed) 13:42:25
追加写真

Re: 樽前山

  • うっちー
  • 2017/06/14 (Wed) 14:40:29
いつもとは逆回り、東山~西山~932Pと歩いてきました。階段状の登りも例年見損ねているコメツガに救われ、疲れも半分になった気がしました。風不死方面へのすそ野はイソツツジが満開、イワブクロも蕾をつけ始めています。シラタマの実がなる頃にまた歩きたいと思います。

コメバツガザクラ...ピンボケ

Re: 樽前山

  • うっちー
  • 2017/06/14 (Wed) 14:42:35
追加 イワヒゲ

Re: 樽前山

  • kyon.!
  • 2017/06/15 (Thu) 20:34:38
ああ、行きたかったのですが、ごめんなさい!!
集合時間を勘違いしてしまって、いつもながら、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
何だか、心が他の所に行っていたようで、早く、日常生活に戻さなければと思っています。
 樽前山の可愛い花たちの姿を思い浮かべて、私も行った気になってはいますが、残念でした!

Re: 樽前山

  • ヒデ
  • 2017/06/16 (Fri) 08:19:36
樽前山、丁度その日、高速道路から、見てましたョ~!澄みきった青空にクッキリと浮かんでました!「行きたいな~!」って、みてました☆

室蘭岳、西尾根コース

  • 白鳥
  • 2017/06/10 (Sat) 08:09:01
昨日、10日ぶりに西尾根コースを登ってきました。サルメンエビネはもう開花しており、ハクサンチドリやミヤマオダマキも目を楽しませてくれました。頂上の奥には北尾根コース、侵入注意の看板が設置されておりました。ルールは守りたいものです。

Re: 室蘭岳、西尾根コース

  • 白鳥
  • 2017/06/10 (Sat) 08:13:05
ひっそりと咲くサルメンエビネ

ごめんなさい。パソコンに遊ばれています。写真がどうしても横になってしまいます。

Re: 室蘭岳、西尾根コース

  • うっちー
  • 2017/06/10 (Sat) 12:25:36
昨日の室蘭岳夏道にはヤナギランの小さな葉っぱがありました。
踏まれずに育って開花するのを願っています。夏がたのしみです。
 
パソコンは手こずると本当にメンドーですね。取りあえず顔を横にしてみればOKなので、懲りずに写真載せて下さい。

投稿者削除

  • (削除)
  • 2017/06/10 (Sat) 06:45:11
(投稿者により削除されました)

オロフレ山

  • うっちー
  • 2017/06/08 (Thu) 14:52:19
オロフレ山に行って来ました。予定より一週間程早くゲートが解放された様です。この季節平日にも関わらず、沢山の人達がお花を楽しみに登っていました。見事なシラネアオイの群落は今週末あたりがピークの様です。急登のミヤマダイコンソウも健在でした。空気が澄んでいるせいで周りの山々がクッキリと見え、展望を楽しみお花を楽しみながらのんびりと歩きました。

お目当てのミヤマダイコンソウ。

Re: オロフレ山

  • うっちー
  • 2017/06/08 (Thu) 14:58:15
ショウジョウバカマ、まだ残っていました。
薄い青紫色が何とも可愛らしいです。

Re: オロフレ山

  • 白鳥
  • 2017/06/09 (Fri) 06:05:52
オロフレ山のたくさんあるお花の中で、私のお目当てはコイワカガミとチングルマ・イワウメです。コイワカガミは咲き始めたばかりですが、チングルマは岩壁にびっしりと咲いていました。花の名山です。頂上からは遠く夕張岳・芦別岳が見えていました。下山時にわれらと同じTシャツを着た方に出会い、「どちらから」「札幌の○○会のOです」、なんと道岳連の仲間でした。

室蘭岳コース整備

  • うっちー
  • 2017/06/06 (Tue) 09:44:49
6月5日、室蘭岳のコース整備が行われました。蘭友の今年度の担当部分は滝沢のコルからカムイヌプリの山頂まで。少しガスった天候とあまり高くなかった気温のおかげで虫の発生も少なく、無事作業を終了出来ました。尚、昨日の雨のなか、ヒデ&エミさんがカムイヌプリの山頂からおにぎり山(我らの一部での通称)まで作業をしてくれました。当日参加の皆さん、ヒデ&エミさん大変お疲れ様でした。

カムイヌプリへの縦走路、これからはエゾイチゲやミツバオウレン等が目を楽しませてくれる事でしょう。

Re: 室蘭岳コース整備

  • 白鳥
  • 2017/06/06 (Tue) 18:14:07
コース整備に参加された皆さま、大変お疲れ様でした。笹刈りが終わった縦走路はとても快適になりました。帰りの水元沢コース、一部はアスレチック状態で、これも変化があって楽しめますが、注意も必要です。作業後のスイカ、とても美味しかったです。

Re: 室蘭岳コース整備

  • エミ
  • 2017/06/07 (Wed) 22:06:38
コース整備、本当にお疲れ様でした

私達は日程が合わず、前日に黙々と作業をしました
なんせ二人なもので、たいした会話もなく

カムイヌプリの頂上で草苅機のエンジンが
掛からなかった時は、ちよっと焦りましたが
スッキリとした登山道を、楽しんで
歩いてもらえるかな?と思いました。

中国地方から近畿地方の山々へ

  • シマ
  • 2017/06/02 (Fri) 18:06:42
5月会山行、岩訓練には参加できませんでしたが、元気に山巡り旅を楽しんでいます。
中国地方の百、二百、三百名山8座を天気に恵まれ、6日間で登れました。
九州から7日間毎日山行が続いたので、移動を兼ね休養日にしてもらいました。
明日から近畿地方の山々を梅雨入りまで楽しむ予定です。
あと何座、登れるかな?体と心に相談中です。がんばります!

Re: 中国地方から近畿地方の山々へ

  • エミ
  • 2017/06/02 (Fri) 18:30:10
シマさんお久しぶりです
元気そうでなによりです

休養日も大事ですよね

これからの近畿の山々も楽しみですね
沢山の山の話を楽しみにしています

5月会山行、岩訓練

  • 白鳥
  • 2017/05/28 (Sun) 20:26:13
5月28日室蘭岳山開き、続けてチャラツナイ海岸岩訓練に参加された皆様、大変お疲れ様でした。毎シーズン楽しみにしている岩訓練ですが、ロープワークはすっかり忘れており、毎回初心者です。前日に練習をしたつもりでしたが、トホホ・・・でした。

トップロープで登り、懸垂で降りるエミさん

Re: 5月会山行、岩訓練

  • ヒデ
  • 2017/05/29 (Mon) 08:06:29
訓練、お疲れ様でした!時間が少し足りなかったような、、、。事故もなく、なによりです。6月の普及委員会の岩訓練のシミュレーションになり、ありがとう御座いました。

Re: 5月会山行、岩訓練

  • エミ
  • 2017/05/29 (Mon) 20:26:46
会山行お疲れさまでした

今回は最初のエイト結びからつまずき
手と足の置場が下手くそなうえに
擬似化した虫のように、岩にへばりついてあがり
なんとか懸垂で降りてきました

いつもご指導ありがとうございます。
来年はもっとバッチリだと思います

Re: 5月会山行、岩訓練

  • うっちー
  • 2017/05/29 (Mon) 21:11:00
昨年は沢山のチビッ子達が参加した山開きも、今年はあいにくの天候で少し寂しい感じがしましたが4年生の男児がお父さんと一緒に頑張ってくれました。
午後からの岩訓練、スタンス探せない、ホールド手が届かないの状態ながらもやっと登りました。下から見上げる岩は年々成長して高さが増しているみたい(笑)。来年は見物かも...

山開きの記念写真です